MENU

富山県にある築148年の古民家「すどまりとなみ」に宿泊体験をしてきました!

2020 5/31
富山県にある築148年の古民家「すどまりとなみ」に宿泊体験をしてきました!

富山にある築148年の古民家ゲストハウス「すどまりとなみ」とは?

△すどまりとなみ(母屋)

富山県砺波市の新築住宅が立ち並ぶ中、ひときわ趣を感じる古民家ゲストハウス「すどまりとなみ」。

今回は、すどまりとなみに実際に泊まって感じることができた魅力をご紹介していきますね。

具体的には、こんな方におすすめです。

  • 忙しい日常をひと時忘れて過ごしたい
  • 実家のような安心感を感じたい
  • 外国人の友人を連れていきたい

2分くらいで読める記事なので、ぜひ最後まで読んでみてくださいね!

目次

都内から「すどまりとなみ」へのアクセスは車で約5時間

住所砺波市庄川町金屋2760
アクセス (車の場合)新宿駅から上信越自動車道 と 北陸自動車道を利用して約5時間
アクセス (電車の場合)東京駅→新高岡駅→砺波駅→車で12分(約3時間40分)

都内からすどまりとなみまでは、車で約5時間、電車でも約3時間ほどかかります。

時間的には電車が有利ですが、宿の周辺には色々な施設があるので、散策したい方は車で向かうのがおすすめです。

僕も車で向かいましたが、道中は田園風景が広がっていて癒されるの間違いなしですね!

すどまりとなみには何があるの?設備をご紹介!

ここでは、内装や設備をご紹介していきます。

どの部屋も「THE古民家」と言える、新築の家では感じることのできない趣が漂っていました。

畳の香りが残るお部屋

△すどまりとなみ(寝室)

畳張りのお部屋は、ふんわり畳の香りが残っており古き良き日本文化を感じることができます。

まるで夏休みに、おじいちゃんの家に帰ったかのような穏やかな気分になれるのも素敵ですね。

開放感のある居間

△すどまりとなみ(1F居間)

縁側から通じる居間は開放感がバツグンで、風鈴の音色が納涼感を届けてくれる素敵な空間でした。

僕が宿泊した時は、ここで仕事をさせていただいたのですが…快適な上に風鈴の音色に心地よさを感じて気づけば眠ってましたね(笑)

もちろんネット環境完備なので、ノマドワーカーの方にもおすすめです!

宴会にも使える広々とした2Fのスペース

△すどまりとなみ(2F広間)

2階に上がると、フロアいっぱいにスペースが広がっていました。

建物の梁がすぐ頭上にあり古民家の味わいを感じることができるのが素敵ですね。

△すどまりとなみ(2F広間)

奥には、獲れた柿をつって干し柿にしているのが印象的でした。(出来上がったら食べてOKとのこと!)

△すどまりとなみ(2F広間)

手前には、おちょこがずらっと並んでおり、広間で宴会するときに使えば雰囲気最高ですね!

外国の方には特に喜んでもらえるらしく、無料でプレゼントもしているとのこと。

△すどまりとなみ(2F広間)

また広間には、織布が堂々と飾られており、ちょっとした屋敷に住んでいる気分も味わうことができます。

こちらも外交人に大人気で、宿泊された方は必ず写真を撮影する、すどまりとなみの人気スポットです。

SNS映えを狙う方は、背景にして写真を撮っても面白そうですよね!

庭には手作りのピザ釜が…!

△すどまりとなみ(庭のピザ釜)

4人以上で予約をすると、ここで川向さん(オーナー)がピザを焼いてくれるとのこと!

日本全国に宿は数あれど、自分でトッピングしたピザを焼ける宿は非常に珍しいですよね!

ピザ体験を希望の方は、予約時に概要欄に記載しておきましょう

「すどまりとなみ」は実家気分を味わいたい方におすすめ

△すどまりとなみ(廊下の風鈴)

実際に宿泊して感じた一番の魅力が「実家のような温かさ」だと思います。

趣ある建物から実家感を感じるのですが、最も強く実家のような気持ちになるのは川向さん(オーナー)と縁側で話している時でした。

日本の古き良き生活を楽しむことができるので、普段都会に住んでいる方はもちろん、良い気分転換を探している方も「すどまりとなみ」に泊まってみましょう。

すどまりとなみの周辺施設

△すどまりとなみ(周辺地図)

すどまりとなみの周辺には魅力的な施設がたくさんあります!

私が実際に行ってきた、施設をさくっと紹介していきますね。

庄川清流温泉 越中庄川荘

△越中庄川荘

すどまりとなみから、車で3分程度の距離にある温泉です。

アクセスの便利さはもちろんですが、肝心の温泉も素晴らしいの一言。

石造りの大露天風呂は、20人以上入れる広さながら、肩こりや冷え性を解消する効能も備わっております。

日々の疲れを癒したい方は、ぜひ立ち寄ってみてはいかがでしょうか?

お食事処 ふなとの里

△ふなとの里

こちらも、すどまりとなみから車で5分以内で行けるところにある、和風レストランです。

ふなとの里では、店内にある大きな水槽で魚を飼育しているので、常に新鮮な鮎をいただくことができます。

また、カリカリに揚げられた天ぷらも和つゆとの相性がバツグンで最高でした。

すどまりとなみの施設詳細

△すどまりとなみ(外観)

住所富山県砺波市庄川町金屋2760
電話番号080-4214-2055
料金1泊3500円〜
ホームページhttps://sudomaritonami.jimdo.com/

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる